「生シイタケ」を天日干して作る「干しシイタケ」

毎度おおきにぃ~。
京都・伏見稲荷手打うどん けんどん屋でございます。
 
先日、お天気がとびきり良い日に、「生シイタケ」を天日干にしました。


 
雨が降ると、カラッと仕上がりません。雨に少しでも濡れると(当たると)終わりです。

だから、天気予報をしっかりチェックしながら・・・夕立にも敏感です。
 
このように、シイタケの天日干しは、気が抜けません。
 
そして、この手作り干しシイタケは、当店の厨房で「甘煮シイタケ」となります。
 

 
市販の干しシイタケを使えばいい事ですが、より美味しく~を追求すると、干しシイタケも手作りすようになりました^^

「生シイタケ」を天日干しにすると「ビタミンD」が増えるそうです。

こうして、太陽をいっぱい吸収した「干しシイタケ」を戻すと・・・

生シイタケにはない、いい香り~♪

干しシイタケとは違う、「ぷりぷりの食感」が味わえます。
 
実は・・・これ。
 
秋の期間限定セットに使います^^

お楽しみに〜♪♪♪


■営業時間: 11:00~18:00
(材料が売り切れた場合は、18時を待たずに閉店させて頂くこともあります)

■定休日:毎週水曜日・不定曜日(月に一日)
  
  ◆不定曜日の休みについてはこちら
 
075-641-1330アクセス一覧表メニュー表

Follow me!